現在の登録パソコン用語数3,872語

サイバー犯罪対策室(さいばーはんざいたいさくしつ) NPA Japan Countermeasure against Cybercrime


サイバー犯罪対策室とは、インターネット上で発生する各種の犯罪に対応するため、全国の都道府県警察に設置されている部署。

コンピュータウィルスや、インターネットなどの情報通信技術を使用した犯罪(サイバー犯罪)の取締りからサイバー犯罪予防の広報活動まで、サイバー犯罪対策に関わる様々な役割を務めています。不正アクセスコンピュータウィルス犯罪、インターネット詐欺著作権法違反、その他サイバー犯罪を捜査し、摘発しています。

1998年に警察庁はサイバー犯罪対策強化として「ハイテク犯罪対策重点推進プログラム」を公表し「サイバーポリス」のプロジェクトを設立しました。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


サイバー犯罪対策室についての説明 2件

警察庁 サイバー犯罪対策
平成28年上半期におけるコミュニティサイト等に起因する事犯の現状と対策について H28.10.1 サイバーセキュリティ国際キャンペーン特集ページの公開について H28.9.15 平成28年上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について ...

サイバー犯罪対策室 - Wikipedia
サイバーフォースセンター(警察庁情報通信局情報技術解析課サイバーテロ対策技術室) 警察庁生活安全局情報技術犯罪対策課 外部リンク サイバー犯罪対策:県警の施策等 - 警察庁公式サイト

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)