現在の登録パソコン用語数4,061語

ベータバージョン(版)  【 beta version
ベータ版

ベータバージョン(版)  とは、開発中のハードウェアソフトウェアの製品化前の試用版の事。「ベータ版」とも言います。

特に、製品化直前の評価版として関係者等に配布され、性能や機能、使い勝手等を評価してもらう版(バージョン)を言う場合が多い。

他の開発途上版と比べて重点的にデバッグの完成度向上を目的に公開することもある。

ベータバージョンの前の更に未完成なもの(社内テスト未完了版)はアルファバージョン(アルファ版)と言います。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


ベータバージョン(版)  についての説明 3件

ベータ版 - Wikipedia
ベータ版(ベータばん、β版)とは、正式版をリリース(公開)する前にユーザーに試用してもらうためのサンプルのソフトウェアである。ベータバージョン、試用版(しようばん)という場合もある。

ベータ版とは 「β版, ベータバージョン, 評価版」 (beta version ...
ベータ版 読み方:ベータばん 別名:β版,ベータバージョン,評価版 【英】beta version ベータ版 とは、ソフトウェアやサービスについて、開発中の段階で実際に使用して評価させるために提供されるサンプルのことである。

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)