現在の登録パソコン用語数4,138語

3.5G(さんてんごジー) 3.5th generation


3.5Gとは、第3世代携帯電話3G)の中で通信速度をさらに高速化させた通信規格の総称。

第4世代携帯電話4G)の本格的普及までのつなぎ的なものと位置づけられており、動画や音楽配信といった大容量データの高速移動体データ通信を行うための規格です。

基本的な通信規格は3Gの方式そのままですが、通信速度はおおよそ数Mbpsから十数Mbps程度で、主要な規格として、HSPA(high speed packet access)があります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


3.5Gについての説明 5件

第3.5世代移動通信システム - Wikipedia
第3.5世代移動通信システム(だいさんてんごせだいいどうつうしんシステム)とは、第3世代移動通信システム(ITUの定める「IMT-2000」規格)のうち、高速データ通信規格に準拠したものを特に区別する場合に言う。「3.5G」などと表記 ...

3.5Gがやってくる~ドコモは3.6Mbpsから - ITmedia Mobile
各社は3Gへの取り組みを強化しているが、早くも3.5Gへの動きが活発になってきた。ドコモは2005年前半にはHSDPA方式を導入、当初の端末は最大3.6Mbpsで通信可能になる見込み。

3.5Gとは - IT用語辞典 Weblio辞書
3.5Gとは?IT用語辞典。 読み方:サンテンゴジー【英】3.5th generation3.5Gとは、第3世代携帯電話(3G)の通信速度を向上させたタイプ第3世代携帯電話のことである。具体的には、NTTドコモのFOMAなどで採用...

3.5Gとは (3.5th generation) サンテンゴジー: - IT用語辞典バイナリ
3.5Gとは、第3世代携帯電話(3G)の通信速度を向上させたタイプ第3世代携帯電話のことである。具体的には、NTTドコモのFOMAなどで採用されているW-CDMA方式のうち、HSDPAなどの技術を用いて高速化したものを指す。HSDPAでは ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)