現在の登録パソコン用語数4,043語

IEEE802.11n(アイトリプルイーハチマルニーテンイチイチエヌ) IEEE802.11n


IEEE802.11nとは、IEEE(米国電気電子学会)でLAN技術の標準を策定している802委員会が2009年9月に策定した無線LANの標準規格。

2.4GHz/5GHzの周波数帯域を用い、理論上伝送速度600Mbps、実効速度100Mbps以上の無線通信(LAN)の実現に向け制定された方式。

複数のアンテナを束ねて通信することで高速に通信ができる無線LANの規格の1つです。

IEEE802.11n通信を行う際には無線LAN端末アクセスポイント暗号化AES(Advanced Encryption Standard)にする必要があります。

米国アップル社はIEEE802.11nについて、以前の802.11gワイヤレスネットワークの5倍のデータ転送速度と2倍の通信範囲であると言っています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


IEEE802.11nについての説明 2件

IEEE 802.11 - Wikipedia
IEEE 802.11nの規格に適合していても、使用する周波数帯や同時に通信できるチャネル数(空間ストリーム数)、チャネルボンディングへの対応などは、個々の製品によって異なる。よって IEEE 802.11n対応の製品であっても最大通信速度 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)