現在の登録パソコン用語数3,849語

IPv4(アイピーブイヨン) internet protocol ver.4


IPv4とは、現行のインターネットプロトコル規格。インターネット上で、データ通信を行なうために共通の手順や規則をまとめた方式のこと。

ネットワーク上で複数のコンピュータがデータ通信を行なう場合、データの種類や転送方法、そのタイミング等の通信条件が共通になっている必要があります。その通信条件等をルールとして規定するための方式です。

現行のIPアドレス(IPv4)の上限は32ビットで管理しているため、識別できるコンピュータの最大数は2の32乗で約43億です。近年、インターネットを使用する人が全世界で爆発的に増えたため、IPアドレスの枯渇等、設計当初に想定していなかったいろいろな問題を抱えることになった。

そのことを危惧して現在、次の規格である128ビットのIPv6(internet protocol ver.6)が開発され普及し始めています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


IPv4についてのQ&A

プロパティボタンがグレイアウト 何でもパソコン&スマホ110番
ハード:NEC LS150/D OS:Windows7 Home 症状:「ローカルエリア接続のプロパティ」でTCP/IPv4 を選択してもプロパティのボタンがグレイアウトしていて開く事が出来ません。 OSの起...


IPv4についての説明 3件

IPv4 - Wikipedia
バージョン(Version) IPのバージョンであり、IPv4の場合は4が格納される。 ヘッダ長(Internet Header Length、IHL) IPヘッダの長さで、4オクテット単位で表される。この値によりデータの開始位置を知る事が出来る。通常は「5」が ...

IPv4とは - ネットワーク用語 Weblio辞書
IPv4とは?ネットワーク用語。 Internet Protocol Version 4インターネットで利用されるOSIネットワーク層(レイヤー3)のプロトコル。TCP/IPではインターネット層にあたる。32ビットのIPアドレスを利用...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)