現在の登録パソコン用語数3,975語

ITU(アイティーユー) international telecommunication union
国際電気通信連合

ITUとは、情報通信に関する国際標準の制定などを行う国際機関「国際電気通信連合」のこと。1932年に発足し1947年に国連の専門機関となりました。「International Telecommunication Union」の略です。

加盟国は193ヶ国(2025年時点)で、本部はスイスのジュネーブにあります。

ITUの活動は主として
(1)電波の国際的な分配および混信防止のための国際的な調整。
(2)電気通信の世界的な標準化の促進
(3)開発途上国に対する技術援助の促進
などを行っています。

下部機関として
(1)無線通信における周波数の分配を担う無線通信セクター(ITU-RS)
(2)電気通信における技術や料金体系を標準化する電気通信標準化セクター(ITU-TS)
(3)技術開発を担う開発セクター(ITU-DS)
の3つがあります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


ITUについての説明 5件

国際電気通信連合 - Wikipedia
概要 専門機関 略称 ITU, UIT 代表 趙厚麟 (英語版) 状況 活動中 活動開始 1865年5月17日 本部 スイス・ジュネーヴ 公式サイト International Telecommunication Union Portal:国際連合 テンプレートを表示

国際電気通信連合(ITU) | 外務省
全権委員会議(ITUの最高機関,4年ごとに開催。次回は2018年に開催予定。) 国際電気通信連合(ITU)全権委員会議の結果概要(平成26年11月21日) (総務省ホームページへリンク) その他の主要な国際会議 国際電気通信連合 ...

1.ITU-Rの概要 - 総務省 電波利用ホームページ
1.ITU-Rの概要 電気通信分野における国際連合の専門機関である国際電気通信連合(ITU: International Telecommunication Union)の無線通信部門(ITU-R: ITU Radiocommunication Sector)で、無線通信に関する国際的規則である ...

ITU-Rとは 「国際電気通信連合無線通信部門 ...
ITU-R フルスペル:International Telecommunications Union - Radiocommunication Sector 読み方:アイティーユーアール 別名:国際電気通信連合無線通信部門 ITU-R とは、電気通信に関する国際標準規格を策定する組織であるITUの部門 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)