現在の登録パソコン用語数3,799語

LTE(エルティイー) long term evolution
長期的に進化 / Long Term Evolution

LTEとは、「長期的に進化」と言う意味の「Long Term Evolution」の略です。

携帯電話の高速なデータ通信仕様の1つで、第4世代(4G)への橋渡しという意味で第3.9世代携帯電話(3.9G)と呼ばれる通信規格方式。

第3世代携帯電話方式W-CDMA(NTTドコモなどが採用)を、さらに進化させたもので、NTTドコモは当初「Super3G」と呼んでいました。

W-CDMAの標準化団体3GPPが2009年に仕様を策定しております。

最高通信速度が上り(端末基地局)で50Mbps以上、下り(基地局端末)で100Mbps以上(理論上)となり、オフィスや家庭で行われている大容量データの送受信、映像コンテンツの受信などと、ほぼ同等の高速なデータ通信が携帯電話でも可能となります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


LTEについての説明 4件

Long Term Evolution - Wikipedia
Long Term Evolution (LTE、ロング・ターム・エボリューション) は、携帯電話の通信規格である。 ... 概要 W-CDMAやCDMA2000等の第3世代携帯電話 (3G) と、第4世代携帯電話 (4G) との間の中間過渡期な技術である。 仕様は標準化団体 ...

LTEとは - IT用語辞典 Weblio辞書 - 辞典・百科事典の検索 ...
LTEとは?IT用語辞典。 フルスペル:Long Term Evolution読み方:エルティーイー別名:ロングタームエボリューション,Super 3G,3.9G,第3.9世代携帯電話LTEとは、移動体通信の通信規格の一種で、3...

さらば「LTE」、ようこそ「4G+」「4G」 - ITmedia Mobile
何と、「LTE」ではなく「4G」となっています。従来のドコモでは、LTE-Advancedサービス「PREMIUM 4G」においてのみ「4G」と呼んでいました。このサービスに非対応であるSH-01Jの通信状態表示が「4G」になっていること ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2017 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)