現在の登録パソコン用語数3,849語

SSID(エスエスアイディー) service set Identifier


SSIDとは、無線LANIEEE 802.11シリーズ)のアクセスポイントを指定するための識別名。

複数の無線LANアクセスポイントがある際、混信を避けるため、接続するアクセスポイントを指定するときに付けられる名前で、最大32文字までの英数字を任意に設定できます。無線LANのアクセスポイントと各端末に共通のSSIDを設定すればSSIDが同じ端末とのみ通信するようになります。

SSIDが分からない場合でも、SSIDはアクセスポイントから定期的に発信されていますので、どのアクセスポイントに接続すればよいかわかります。

どのアクセスポイントにも接続できる「ANY接続」という特殊なSSIDもあります。しかしセキュリティを考慮して「ANY接続」の端末からの接続を拒否する機能をもった製品もあります。

同一のネットワークで複数のアクセスポイントを設置することが多いことを考慮して、ネットワーク識別名に拡張したものを「拡張SSID(ESSID:Extended SSID)」と言います。現在、SSIDと言う語句は拡張SSIDの意味で使う場合が多いです。

SSIDによるネットワーク識別は、アクセス制限機能であるため、無線LANのセキュリティ機能と思われがちだが、利用者全員が同じログインID/パスワード共有するようなものなので、セキュリティ対策としては脆弱です。不正アクセス情報漏洩の対策として、暗号化などの実質的なセキュリティは必要です。

無線LANネットワークの識別子としては他に48ビットの数値のBSSID(Basic Service Set Identifier)と言うがあります。こちらは多くの場合アクセスポイントのMACアドレスをそのまま使います。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


SSIDについてのQ&A

Wi-Fiで家のSSIDがない 何でもパソコン&スマホ110番
初めて質問させていただきます。SIMフリースマホのandroidの物を買いました。ドコモのSIMで通話のみの物を今までブラックベリーでWi-Fiで使っていました。そのブラックベリーの調子が悪くなってきたので差し替え...


SSIDについての説明 3件

SSIDとは - IT用語辞典 Weblio辞書
SSIDとは?IT用語辞典。 フルスペル:Service Set IDentifier読み方:エスエスアイディーSSIDとは、無線LANのアクセスポイントを識別するための名前のことである。無線LANのアクセスポイントが複数ある場合...

サービスセット識別子 - Wikipedia
サービスセット識別子(サービスセットしきべつし、英: Service Set Identifier, SSID )とは、IEEE 802.11における無線LANの識別子である。端末機器は、通信可能な範囲にある全アクセスポイントからSSID付きのブロードキャストメッセージを受信 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)