現在の登録パソコン用語数3,940語

Ultra ATA(ウルトラアタ) ultra ata
ウルトラエーティーエー / Ultra DMA / ウルトラディーエムーエー

Ultra ATAとは、1996年に米国クアンタム(Quantum)社とインテルIntel)社が開発したパソコンハードディスク等の記憶装置を接続するIDE転送速度を上げたIDE拡張規格。

1998年にANSI(American National Standards Institute)により標準化されました。

最大転送速度を従来の16.6MB/秒から33MB/秒に引き上げ、高速なデータ転送を可能にしました。

さらに転送速度を66MB、100MB、133MBに向上させたUltra ATA/66/100/133も登場しています。

なお米国インテル(Intel)社の呼び名はUltra DMAです。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


Ultra ATAについてのQ&A

Ultra ataとIDE 何でもパソコン&スマホ110番
Ultra ataとIDEは同じ意味でしょうか?違うとしたらどこが違うのでしょうか?


Ultra ATAについての説明 3件

Advanced Technology Attachment - Wikipedia
Advanced Technology Attachment(アドバンスド テクノロジー アタッチメント、略号: ATA)は、パーソナルコンピュータ (PC) とハードディスク (HDD) 間のインタフェースのひとつである。1989年に制定され、1990年代に主流となっていた。

Ultra ATA/100とは 「ウルトラATA/100, UDMAモード5 ...
Ultra ATA/100 読み方:ウルトラエーティーエーひゃく 別名:ウルトラATA/100,Ultra DMA/100,ウルトラDMA/100,Ultra DMAモード5,ウルトラDMAモード5,Ultra DMA mode 5 ,UDMAモード5,UDMA mode5 UltraATA/100 とは、 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)