現在の登録パソコン用語数4,061語

AGP(エージーピー) accelerated graphics port


AGPとは、米国インテルIntel)社が開発したビデオカードメインメモリ間の接続規格。

メインメモリにテクスチャ(texture)やZバッファ(Z-buffering)等、一部のグラフィック機能をメインメモリに担当させて、高価だったVRAMの搭載量を減らすことを目的として開発されました。

2000年代前半までは主流として高性能な画像表示用の拡張ボードを追加するための規格として用いられました。しかしグラフィックスカードの接続はその後登場したPCI Expressに移行しています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


AGPについての説明 4件

Accelerated Graphics Port - Wikipedia
AGP規格の各リリース AGP 1.0 AGP 2.0 AGP 3.0 策定年月 1996年8月 1998年5月 2002年9月 信号電圧 3.3V 1.5V 0.8V 速度 1x,2x 1x,2x,4x 4x,8x 切り欠き ... より高速な動作モードを備えたリリースであるほど、スルー・レートを高く維持 ...

AGPとは - IT用語辞典 Weblio辞書 - 辞典・百科事典の検索 ...
AGPとは?IT用語辞典。 〖accelerated graphics port〗 三次元グラフィックス用のインターフェース。グラフィックス-データ専用の高速バスをもつ。 >>『三省堂 大辞林』の表記・記号についての解説を見る

AGPの意味 - 英和辞典 Weblio辞書
AGPの意味や和訳。 Accelerated Graphics Port 《メインメモリーにデータをおいて (特に 3D) 画像の高速表示を可能にするバス規格; PCI に基づく》. - 約1020万語ある英和辞典・和英辞典。発音・イディオムも分かる英語辞書。

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)