現在の登録パソコン用語数3,824語

CAD(キャド) computer aided design
computer aided drafting

CADとは、コンピュータを使った設計、製図、デザイン支援システムのこと。コンピューター支援設計とも呼ばれます。

機械製図作業のみではなく、動作シュミレーション機能、部品データベース機能、原価計算機能など設計やデザイン作業を多方面から支援するものです。

電子回路、機械、建築、電気、土木、服飾などさまざまな分野で利用されています。

以前は製品の断面図を作成して製図用途に応用する2次元CADが主流でしたが、近年は3次元的な立体の製図を操作する3次元CAD(3D CAD)が主流です。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


CADについての説明 2件

CAD - Wikipedia
CAD(キャド、英: computer-aided design )は、コンピュータ支援設計とも訳され、コンピュータを用いて設計をすること、あるいはコンピュータによる設計支援ツールのこと(CADシステム)。人の手によって行われていた設計作業を ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2017 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)