現在の登録パソコン用語数4,028語

PCM音源(ピーシーエムオンゲン) pcm tone generator


PCM音源とは、パルス符号変調※ (PCMpulse code modulation) 方式により録音、デジタル化した音声データアナログ変換して再生する音源装置のこと。

※パルス符号変調とはA/D変換を使ってアナログ信号をデジタルデータにすること。

電子楽器においては楽器の音などを録音・デジタル化しておき、MIDIのノートオン信号や鍵盤の押鍵等に応じて必要な音程のPCM波形をデータから再生する音源方式です。

1988年にコルグ社が発売したシンセサイザーのM1に採用されました。その後、電子ピアノやシンセサイザーなどの電子楽器の音源方式として広く普及していきました。

PCM音源は楽器メーカーによって名称が異なります。(商業用の商標

◎ヤマハ社
AWM2音源

◎ローランド社
RS-PCM音源
LA音源

◎コルグ社
aiスクエアシンセシス




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


PCM音源についての説明 5件

PCM音源 - Wikipedia
PCM音源(ピーシーエムおんげん)は、コンパクトディスクなどで扱われるパルス符号変調 (pulse code modulation、PCM) 技術を ... 概要 あらかじめメモリに記録しておいたPCM波形(サンプル)を再生することで音を生成する装置を示す。

【PCM音源】
【PCM音源】 FM音源 MIDI音源 音源 パソコンで音を出すための装置や仕組みを「音源」といって、FM音源、PCM音源、MIDI音源といった種類がある。 最初に普及したのが、FM音源。これは専用の部品で音を合成する方式で、ゲーム ...

PCM音源とは - IT用語辞典 Weblio辞書
PCM音源とは?IT用語辞典。 フルスペル:pulse coded module sound source読み方:ピーシーエムおんげんPCM音源とは、アナログの音声信号をデジタル信号に変換する仕組みであるPCM(パルス符号変調)方式...

PCM音源とは (pulse coded module sound source): - IT用語 ...
PCM音源 フルスペル:pulse coded module sound source 読み方:ピーシーエムおんげん PCM音源 とは、アナログの音声信号をデジタル信号に変換する仕組みであるPCM(パルス符号変調)方式を用いて、デジタル録音しておいた音を ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)