現在の登録パソコン用語数4,062語

SaaS(サース) software as a service


SaaSとは、ソフトウェアで必要な機能のみを選んで利用し、その分だけの料金を支払うサービス。必要な機能をパソコンダウンロードして使うタイプとWeb上で動作するソフトウェア機能をネットワーク経由で使うタイプがあります。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


SaaSについてのQ&A

ASPとSaasの違い 何でもパソコン&スマホ110番
ASPとSaasの違いって簡単に言えば何が違いますか?同じように思えるのは私だけでしょうか?


SaaSについての説明 4件

SaaS - Wikipedia
SaaS(サース、Software as a Service)は、必要な機能を必要な分だけサービスとして利用できるようにしたソフトウェア(主にアプリケーションソフトウェア)もしくはその提供形態のこと。一般にはインターネット経由で必要な機能を利用 ...

5分で絶対に分かるSaaS (1/6) - ITmedia エンタープライズ
SaaSは無視できない動向 「SaaS」(Software as a Service:「サース」あるいは「サーズ」と発音されます)が注目を集めています。SaaSとは、ソフトウェアをユーザー側に導入するのではなく、ベンダ(プロバイダ)側で ...

SaaSとは - 人事労務用語 Weblio辞書
SaaSとは?人事労務用語。 「SaaS」とは、Software as a Serviceの略。日本語に訳すと「サービスとしてのソフトウェア」という意味で、ユーザーが必要な機能を、必要なときに、必要な分だけサービス として利用でき...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)