現在の登録パソコン用語数4,042語

ドットピッチ【 dot pich


ドットピッチとは、デジタルカメラ受光素子ディスプレイに表示されるドット間の間隔のこと。「画素ピッチ」「ピクセルピッチ(pixel pitch)」とも言います。

隣り合う画素間の距離か、縦または横の単位長さあたりに含まれる画素数(ppi)で表わします。

ドットピッチが小さければ、画面表示は鮮明で美しく見やすいものになります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


ドットピッチについての説明 2件

ITmedia流液晶ディスプレイ講座II 第3回:16:10と16:9はどっち ...
ドットピッチによる画面の見やすさはユーザーの視力や設置環境にも影響され、一概にどのドットピッチがベストとはいえない。解像度が同じでドットピッチ(画面サイズ)が異なる製品を、一度は店頭で見比べてみることを ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)