現在の登録パソコン用語数4,138語

特殊キー(トクシュキー) special key


特殊キーとは、キーボード上で文字、数字、記号キー以外のキーの総称。

Shift、CtrlInsert、ファンクション(F)キー等が該当します。

特殊キー一例)

方向キー
 小刻みに飛べる

Insertキー
 文字入力上書き挿入に切替

Shiftキー
大文字小文字を切り替える

Tabキー
カーソルを次の場所に移動できる

「PrintScreenキー」
 画面ショットが撮れる

「PageUp、PageDownキー」
 一気にページ送りできる

「Homeキー」
 最初に飛べる

「Endキー」
 最後に飛べる

Deleteキー
 文字などを消せる

BackSpaceキー
 前の文字などを消せる

「F2キー」
 名前を変更できる

「F5キー」
 画面を最新の情報更新できる

Escキー
 操作をキャンセルできる

Fnキー
 隠しショートカットを呼び出せる

Spaceキー」
 空白にできる

Ctrlキー
 他のキーと同時押しで機能を発揮する

Windowsキー」
 数々の便利なショートカットを呼べる

アプリケーションキー
 ショートカットメニューを呼べる




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


特殊キーについての説明 2件

キー用語辞典~特殊キーとキー操作の用語・意味・解説。
キー用語辞典 【注目の用語】 Ctrlキー もっぱらキーボードショートカットのために用いられる特殊キー。 コマンドキー Macintoshキーボードにある、アップルマークの付いたキー。Appleキーボードの象徴である。 PrintScreenキー

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)