現在の登録パソコン用語数4,134語

OPS(オーピーエス) open profiling standard


OPSとは、Webサイトクライアントの間でユーザー個人情報を交換するための仕様情報の受け渡し方法とレベルを策定しています。

Webサイトから情報を送信するよう要求が出た時、Webブラウザに登録してある情報をすべて送信するか、一部送信するか、何も送信しないかなど、送信内容をユーザー側で制限できます。

1997年に米国ネットスケープ・コミュニケーションズ社(1998年、米国AOL社が買収)からWeb技術の標準化団体であるW3Cに提案されましたが、標準化には至りませんでした。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)