現在の登録パソコン用語数4,082語

住基カード(じゅうきカード) basic residential registers card


住基カードとは、住民基本台帳ネットワーク(略して住基ネット)を利用するためのICカード。正式名称は「住民基本台帳カード」と言います。2003年8月から全国の自治体で交付が始まりました。

住基カードを利用するメリットは転入転出の手続きが簡単にできる、証明書の自動交付できる、住基カードを扱う独自サービスを自治体が提供することができる等。

2004年1月に、インターネット経由での本人確認ができるようになり、公的個人認証サービスが始まりました。

行政手続をWeb上で申請できる電子政府・電子自治体の基盤ともなるものであり、自治体の窓口で、公的個人認証サービスの電子証明書を住基カードに認識させれば、インターネット経由での行政手続きも自宅のパソコンからできるようになります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)