現在の登録パソコン用語数3,942語

DPOF(ディーポフ) digital print order format


DPOFとは、デジタルカメラ撮影した画像をデジタルプリントサービスプリンタで印刷するためのフォーマット

メモリーカード内のデジタルカメラ撮影画像のうち、プリントしたい画像情報を指定したり、コピー数、用紙サイズ、タイトル、その他の情報なども画像毎に対応付けることができます。

DPOFフォーマットを利用することでデジタルプリントサービスの画像印刷が簡易に利用できるようになります。

キヤノン、米国イーストマン・コダック、富士写真フイルム(現富士フイルム)、松下電器産業(現パナソニック)の4社が1998年に策定しました。

1999年以降に発売されたデジタルカメラの多くはDPOFを採用しています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)