現在の登録パソコン用語数3,870語

OpenDoc(オープンドック) OpenDoc


OpenDocとは、1993年5月に米国アップルコンピュータが開発者向けに発表したオブジェクト指向ソフトウエア構築技術。コンパウンドドキュメントと、ドキュメント中心の操作を実現する技術です。コードネームはBentoです。

OpenDocはLiveObjectと言う単機能の小さなソフトを組み合わせて使う仕組みです。

アップル以外にも、米国の主要メーカーやソフトハウスが協調を表明して、CI Labs(Component Integration Laboratories)という開発支援団体を組織し、開発に取り組み1996年にMac OS用とOS/2用の開発キットが出荷されました。

Windows用に関しては開発担当だった米国ノベル社の撤退などで実現しませんでした。

1997年2月にアップルが経営再建策としてOpenDoc関連の開発費を縮小したため、バージョン1.2以降大幅なバージョンアップはなくなりCI Labsも解散しました。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)