現在の登録パソコン用語数3,849語

WinChip 2(ウィンチップツー) WinChip 2


WinChip 2とは、1998年5月に米国IDT社が発表したWinChipシリーズの第2世代の製品。Socket 7に装着するタイプの互換CPUでした。

米国AMDが開発したマルチメディア拡張機能3DNow!を搭載しており、100MHzのフロントサイドバス(FSB)に対応していました。MMXの実行ユニットも改良されており、WinChip C6よりもアプリケーションレベルで約15%程性能が向上していました。

IDT社は、WinChip 2の64KB1次キャッシュを2倍の128KBにしたWinChip 3、新設計のCPUコアを搭載するWinChip 4の開発も進めていましたが、CPU事業の業績は思わしくなく1999年7月にパソコン用CPU事業からの撤退を発表しました。

その後、WinChip 3やWinChip 4の開発は買収した台湾VIAテクノロジーズによって引き継がれました。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)