現在の登録パソコン用語数4,006語

WinAlign(ウィンアライン) WinAlign


WinAlignとは、パソコン用語では下記2つの意味で使われる場合が多い。

1)英語ファイルと日本語ファイルを対として比較して、対応する翻訳ペアを自動的に一致させるアプリケーション。利用者は、自動的に照合された翻訳ペアを確認して、間違いがないかどうかを目で確認して、確定してテキストファイルとして保存できます。このテキストファイルメモリインポートする際、仮にバイリンガルファイルが存在しない場合、クリーンファイルからメモリを作成して今後の翻訳に活用します。

2)プログラム実行の高速化技術の1つ。Windows 98から導入されました。プログラムファイルにおいて、含まれる関数の始まりをメモリの読み書きの単位である4KBごとに整形して読み書きの効率を上げ、高速化を実現します。WinAlignを利用した場合、ファイルはやや大きくなるが、実行速度は向上します。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)