現在の登録パソコン用語数4,028語

カラーマネジメント【 color management


カラーマネジメントとは、ディスプレイデジタルカメラ、スキャナ、プリンタなど複数の異なる周辺機器装置の間で、同一の色を扱えるようにシステム環境を整えること。

ディスプレイに表示したカラー画像をプリンタで印刷する場合、微妙に異なる色で印刷されることがあります。この問題点を解決するために環境管理することをマネジメントと言います。

OS自体が標準で備えているカラーマネジメントシステムには、Windowsの場合、WindowsカラーシステムMac OSの場合、ColorSyncなどがあります。

カラーマネジメント機能は、当初アプリケーションソフトとして提供されていました。米国EFI社のEfiColor、米国イーストマン・コダック社のKCMS、独アグファ社のFotoFlowなどのソフトがその一例です。

米国アドビシステムズページ記述言語PostScriptはカラーマネジメント機能を備えています。

同一の色に合わせる技術自体のことをカラーマッチングと言ったりします。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)