現在の登録パソコン用語数4,110語

EPN(イーピーエヌ) encryption plus non-assertion


EPNとは、日本国内におけるデジタル放送コンテンツ著作権保護方式の提案の1つ。JEITA(電子情報技術産業協会) が提案していた「出力保護つきコピー無制限運用」のこと。

無料放送されている地上デジタル放送の番組でコンテンツに暗号化を施すが、複製回数などに関しては制限をしないコピーフリーとする運用方式。

EPNはデジタル放送の信号を暗号化するが特定の解読機能を持つ受像機では復号を可能にする方式、また対応機種間による世代制限のないコピーが可能ですが、一方でネットへのアップロードを禁止することができます。

米国ではEPNが地上デジタル放送で実用化されています。しかし地上波放送の質が高く録画文化が強い日本では放送事業者や著作権団体が強く反対し将来的に検討される方式の1つにとどまっていました。

コピーワンス方式の緩和案として、JEITAなどがこの方式を主張していましたが結局は9回のコピーと1回のムーブを許可するダビング10方式で2007年に合意しました。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)