現在の登録パソコン用語数4,028語

EPIC(エピック) explicitly parallel instruction computing


EPICとは、米国インテル社と米国ヒューレット・パッカード社が共同で開発したサーバー64ビットCPUのアーキテクチャー(設計思想)、IA-64で使われている高速化技術。英語を直訳すると明示的並列命令コンピューティング技術です。

VLIW(Very Long Instruction Word)の延長線上にある技術でItaniumやItanium 2といったCPUが採用しています。

EPICは、41ビット長の3つの命令と5ビットのテンプレート部分を合わせた計128ビットを1つの単位として扱っています。テンプレート部分は、どの命令がCPU内部のどの演算器を使うかの情報や命令の依存関係を示す情報コンパイル時に書き込まれており、CPUが行っていた命令の割り振りを、コンパイラー側であらかじめ行っておくことで、CPU内部の構造を単純化し、命令を効率良く実行することができます。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)