現在の登録パソコン用語数3,974語

EPEAT(イーピート) The Electronic Products Environmental Assessment Tool
電子製品環境アセスメントツール / 電子製品環境評価ツール

EPEATとは、パソコンやモニターなどの電子製品の環境に与える影響の総合評価基準のこと。The Electronic Products Environmental Assessment Toolの略で、電子製品環境アセスメントツールとか電子製品環境評価ツールとも言います。

アメリカ電気電子学会(IEEE=The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc.)が策定したIEEE 1680の規格に沿って、必ず満たさなくてはならない基準23項目と、オプション基準の8分野28項目があります。認定申請を行った製品は「ゴールド」「シルバー」「ブロンズ」の3種類に分けて登録され、必要基準をすべて満たしている製品はブロンズ、必要基準を満たして且つオプション基準を50%以上満たす製品はシルバー、必要基準を満たして且つオプション基準を75%以上満たす製品はゴールドとして登録されます。

EPEAT登録管理は米国グリーン・エレクトロニクス協議会(GEC=Green Electronics Council)が行っています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)