現在の登録パソコン用語数3,976語

仮想マシン(かそうマシン) virtual machine
VM

仮想マシンとは、パソコン上で仮想的に作るハードウエア環境のこと。virtual machineもしくは略してVMと言う場合もあります。

1つのパソコンで異なるOSを同時に使いたい時などに利用されています。アプリケーションの様にウインドウ内で別のOSが動くエミュレータのような形をとっていますが、パーティションの割り振りやIPアドレスの付与など通常のOSと変わりない形で利用することができるのが特徴です。

仮想マシンと言う語句はJava VMの様に、同じソフトウエアを異なるハードウエア上で動作させるための実行環境のことを言う場合もあります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


仮想マシンについてのQ&A

仮想マシンとゲストでホストos動かす 何でもパソコン&スマホ110番
OSは8.1です。ソフトの簡単なシュミレーションをしたいのです。 そのためには仮想マシンが必要との事。 仮想マシンとゲストosを使いホストosで動かしていくそうです。 仮想マシンとゲストosですが 仮想...


仮想マシンについての説明 1件

仮想機械 - Wikipedia
仮想機械(かそうきかい、仮想マシン、バーチャルマシン、英語: virtual machine 、VM)とは、コンピュータの動作をエミュレートするソフトウェアやフレームワークである。また、エミュレートされた仮想のコンピュータそのものも仮想 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)