現在の登録パソコン用語数4,026語

IEEE 802.11(アイトリプルイーはちまるにてんいちいち) IEEE 802.11


IEEE 802.11とは、IEEE(米国電気電子技術者協会)が無線LANで最初に定めた規格。1997年にIEEEの802委員会で標準化されました。

当初、電波を使う方式と赤外線を使う方式が定義されましたが、電波を使う方式が一般的に使われるようになりました。2.4GHz帯を使い、最大通信速度は2Mbpsでした。

802委員会は、この規格を拡張していき、その後もさまざまな規格を策定しています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


IEEE 802.11についてのQ&A

無線LANのセッティング 何でもパソコン&スマホ110番
NECのLaVie-PC-LE150D2/Win7のノートパソコン−無線LAN(IEEE 802.11n/b/g準拠)対応−を買い、無線でインターネットやメールに使いたいのです。寮長の部屋に親機があり、そこから各自無線で接続するシステムです...


IEEE 802.11についての説明 2件

IEEE 802.11 - Wikipedia
世代 規格 策定時期 二次変調方式 周波数帯 公称 最大速度!空間ストリーム チャンネル幅 備考(日本国内) 1 IEEE 802.11 1997年6月 DSSS 2.4 - 2.5GHz 2Mbps 1 22MHz 免許不要 2 IEEE 802.11a 1999年10月 OFDM 5.15 - 5.35GHz 5 ...

IEEE 802.11とは - IT用語辞典 Weblio辞書
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/13 03:34 UTC 版) IEEE 802.11(アイトリプルイー 802.11)は、IEEEにより策定された、広く普及している無線LAN関連規格の一つである。無線局 免許不要で使えるものも ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)