現在の登録パソコン用語数4,028語

SGRAM(エスジーラム) synchronous graphic RAM


SGRAMとは、米国Intel社によって開発されたSDRAMにグラフィックス専用の機能を追加したメモリ

SGRAMは下記の様なグラフィックス対応の機能を追加して画像の描画効率を向上します。

◎ライト・パー・ビット機能
画像データをビット単位で書き込める。

バイトマスク機能
32ビットのI/Oに対して1バイトごとに書き込みを制御する。

ブロックライト機能
8カラムのデータを1サイクルで書き込める。

メモリ構造もシンプルで製造コストも低く、以前は多くのビデオカードに使用されていましたが現在はほとんど使われていません。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


SGRAMについての説明 1件

SRAM - Wikipedia
SRAMとは、 Static Random Access Memory (Static Random Access Memory) - 半導体メモリの一種。 SRAM (ミサイル) (AGM-69 Short-Range Attack Missile) - 空対地ミサイルの一種で、爆撃機から発射される核ミサイル。 AGM-131 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)