現在の登録パソコン用語数4,137語

SET(セット) secure electronic transaction


SETとは、secure electronic transactionの略でインターネット上でクレジットカード決済を安全に行うための通信規格(プロトコル)。

米国ビザインターナショナル社と米国マスターカードインターナショナル社が共同開発し、Microsoft社やIBM社などと共同で標準化しました。

SETの暗号化には「DES」もしくは「RSA」、デジタル署名には「RSA」を採用しています。

顧客(カード会員)がインターネット上の電子商店(加盟店)に送る発注関連情報と、クレジットカード会社など(決済金融機関)に送る決済関連の情報を完全に分離する点が大きな特徴で、分離することによって小売店やクレジットカード会社に対して、それぞれ最小限の情報しか与えずに済みます。

カード会員の場合、クレジットカード会社からSET対応のソフトを入手し、通信データの暗号化、復号に用いる公開鍵と秘密鍵を作成し、その後公開鍵認証局に送って電子証明書の発行を受け、SET対応の決済システムに利用します。

SETはセキュリティの面では優れていたが、専用のSET対応ソフトが必要であることと、通信規格(プロトコル)が複雑であったことなどが原因で、ほとんど普及しませんでした。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


SETについての説明 1件

setの意味 - 英和辞典 Weblio辞書
set: (特定の場所に動かないように)置く :,(…を)(…に)置く,据え付ける,立てる,のせる,(ある関係に)位置づける,(部署などに)配置する,(評価として)(…を)(…に)位置づける,(…に)固定する,打ち立てる 英和辞典・和英辞典 1019万語 収録! 共 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)