現在の登録パソコン用語数4,078語

トラック・アット・ワンス(トラックアットワンス) track-at-once
トラックアットワンス

トラック・アット・ワンスとは、CD-RやDVD-Rなどにデータを記録するときにトラックごとに何度も追記できる方式のこと。

ディスクの中心部から外周に向けて一筆書きのように一度に書き込んでしまうディスク・アット・ワンス、「セッション」単位でデータを書き込み一度書き込みを行った後に追記ができるセッション・アット・ワンスと言う方式もあります。




参考になった2参考になった方はボタンを押してください  


トラック・アット・ワンスについての説明 1件

TAOとは (Track At Once) トラックアットワンス: - IT用語辞典 ...
TAO フルスペル:Track At Once 読み方:トラックアットワンス TAO とは、CD-RやCD-RWなどへデータを書き込む方式のひとつで、ディスクの周単位であるトラックを1単位としてデータを書き込む方式のことである。 複数のトラックがまとまって ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)