現在の登録パソコン用語数4,027語

フルタワー型(フルタワーがた) full tower PC


フルタワー型とは、タワー型と言われるデスクトップパソコンの中でも、床置きを前提にしたもっとも背の高い部類の筐体パソコンのことを表します。

フルタワー型パソコンは内部に拡張スロットやドライブベイを多く備えており拡張性が高くメンテナンスも容易なため企業などのサーバーとして使われることが多い。一般家庭の個人用としては自作パソコンなどで使われることが多い。

フルタワー型に比べてサイズのより小さなものをミドルタワー型、さらに小さなものをミニタワー型と言ったりしますが実際に大きさの規定があるわけではありません。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


フルタワー型についてのQ&A

パソコンの拡張性とは 何でもパソコン&スマホ110番
デスクトップパソコンの購入を考えていて、ネットで色々調べています。デスクトップパソコンのサイズには「フルタワー型」「ミドルタワー型」「マイクロタワー型」があり、本体の大きさと拡張性が違うとのことで...


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)