現在の登録パソコン用語数4,061語

マッハジェット【 MACHJET


マッハジェットとは、インクジェットプリンタで、セイコーエプソンが採りいれているインク射出機構のMACH方式の旧称。

マッハジェットは積層構造を持つピエゾ素子と言う圧電素子に電圧を加えて振動させることによってインクに圧力を加え、水鉄砲の様にノズルから勢いよくインクが射出さます。

ピエゾ素子を使うインクジェットプリンタは、必要な圧力をかけるための電圧を生み出すために装置が大がかりになり小型化が困難でした。セイコーエプソンは、素子に積層構造を持たせるマッハジェットによって小型化にでき、個人ユーザー向けの製品化に成功しました。

キヤノンが採りいれているインク射出方式はバブルジェットと言います。こちらは熱によるインクの発泡を利用しています。マッハジェットはバブルジェットと比べてインクがノズルに詰まりやすいデメリットがありますが、インク滴を制御し的確に射出することができるので解像度を上げやすいと言われています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)