現在の登録パソコン用語数3,849語

Webガバナンス(ウェブガバナンス) Web governance


Webガバナンスとは、企業が自社Webサイトを構築・運営するに当たって、Webサイトを全社的に統一して一元的に運営する手法、コンセプトのこと。

Webガバナンスの必要性がでてきた背景は下記の通りです。

大手企業などにおいて、商品担当や事業部ごとにWebサイトを制作、運営する場合があり、その結果として、ウェブサイトのデザイン性や、品質基準やインフラ、更新時などがバラバラになり、企業としての一貫性がなくなり企業ブランドの低下につながることが多々ありました。そこでデザインや品質基準、運営システムなどを一貫性を持たせることによって、統一的な企業ブランドの訴求やコスト削減、利用者に合ったユーザビリティの向上などを目的としたWebガバナンスというコンセプトが普及してきています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


Webガバナンスについての説明 2件

Webガバナンス - Wikipedia
Webガバナンスとは、企業のウェブサイトを統括し、一元的に運営する手法、コンセプトのことである。 Webガバナンスが必要とされるようになった背景 黎明期に、広報部主導で情報発信サイトとして始まった企業ウェブサイトだが ...

Webガバナンス - Webガバナンスの概要 - Weblio辞書
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/20 14:10 UTC 版) Webガバナンスが必要とされるようになった背景 黎明期に、広報部主導で情報発信サイトとして始まった企業ウェブサイトだが、ウェブサイトを使った ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)