現在の登録パソコン用語数3,976語

マスターページ【 master page


マスターページとは、複数の同一レイアウトのページを作成する際に、文字列の書体やサイズ、ページ番号の位置など、全ページに共通するフォーマットに関するデータをまとめた文書ファイルのこともしくはそのファイルを適用したページのこと。

テンプレートやサンプル文書と異なり、マスターページの情報を変更すると全ページのフォーマットをまとめて変更することができます。

多くのワープロソフトやレイアウトソフトプレゼンテーションソフトがこの機能を備えており、マスターページにロゴ、ヘッダーフッター、ページ番号などを含めておくことで、レイアウト作業時間を大幅に短縮することができます。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


マスターページについての説明 1件

マスター - Wikipedia
このページは曖昧さ回避のためのページです。一つの語句が複数の意味・職能を有する場合の水先案内のために、異なる用法を一覧にしてあります。お探しの用語に一番近い記事を選んで下さい。このページへリンクしているページを ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)