現在の登録パソコン用語数4,063語

オンザフライ書き込み(オンザフライかきこみ) on-the-fly recording


オンザフライ書き込みとは、CD-RやCD-RWなどの書き込み式光学メディアデータを書き込む方式の1つ。

データを書き込む時にライティングソフトなどを使って指定されたファイルを順番にハードディスクなどから読み出し、直接CD-ROMなどのデータ形式に整えながら記録していきます。イメージファイルを作成せずに書き込むのでハードディスク容量を消費しません。

CD-Rライタソフトは、CD-RやCD-RWメディアに記録する内容をそのままハードディスク上にイメージファイルとして展開し、一括して書き込む方式とイメージファイルを作らずにディスクイメージに変換しながら書き込む方式があります。後者のイメージファイルを作らない方式をオンザフライ書き込みと言います。


ハードディスクにイメージファイル用の領域を確保する必要がないので、変換にかかる時間を抑えることができるというメリットがありますが、変換が書き込みに追いつかないとバッファアンダーランエラーで書き込みが失敗するというリスクのデメリットもあります。

しかし、近年、パソコンの処理性能の向上や、バッファアンダーランを防止する機構が普及したので、オンザフライ書き込みが一般的になって普及してきています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


オンザフライ書き込みについての説明 3件

【オンザフライ書き込み】
【オンザフライ書き込み】 CD-Rにデータを書き込む方法を表す言葉。オンザフライは本来、On the fly と書く。 CDというのは、データの書き込み方に制約が多くて、フロッピーディスクにファイルをコピーするようなわけにはいかない。

オンザフライ書き込みとは (on the fly writing) オンザフライかきこ ...
オンザフライ書き込み 読み方:オンザフライかきこみ 【英】on the fly writing, OTF writing オンザフライ書き込み とは、CD-RやDVD-Rなどの光学メディアに書き込む際に、ハードディスクなどにいったんイメージファイルを作成する代わりに ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)