現在の登録パソコン用語数4,061語

マスターブートレコード【 master boot record
MBR

マスターブートレコードとは、単数もしくは複数のパーティションに分けられたハードディスクの一番先頭に置かれている、パソコン起動に関する情報が書かれたセクター。略してMBRと言う場合もあります。

ハードディスク内でのどのOSをどのように起動させるかなどの情報が記録されています。
パソコンが起動するとまずマスターブートレコードが読み込まれて、ブートローダーと呼ばれるプログラムが動作します。次にブートローダーがパーティションテーブルを読み込み、起動するパーティションのブートセクタと呼ばれる領域を読み込みます。最後にブートセクタに置かれたプログラムがそのパーティションに置かれたOSを起動します。

マスターブートレコードが破壊されると、パソコンは起動できなくなります。

組み込まれているOSが複数あるパソコンの場合、マスターブートレコードを操作する専用のユーティリティを使って、OSを選んで起動することができます。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)