現在の登録パソコン用語数4,043語

Windowsエクスプローラ(ウィンドウズ エクスプローラ) Windows Explorer
エクスプローラ

Windowsエクスプローラとは、OS Windowsにおいて、利用者にシステムの基本的な操作画面や、外部記憶装置ストレージ)内のファイルフォルダの管理機能などを提供する機能。OSの構成要素のうち「シェルshell)」と言われるもので、グラフィック表示による操作画面(グラフィカルユーザインタフェース)を提供しています。

Windowsを起動すると自動的に実行されて、デスクトップ画面を表示して利用者にプログラム起動やシステムの様々な機能へのアクセス、ファイルやフォルダの一覧や操作などのインターフェースを提供します。デスクトップにはマイコンピュータなどのアイコンが表示され、実行中のソフトウェアウィンドウが配置されます。画面下端にはタスクバーが表示され、実行中のソフトウェアの一覧、起動するプログラム選択するスタートメニューなどが配置されます。

WindowsエクスプローラはWindows 95より提供され、それ以前で同じ様な機能はプログラムマネージャファイルマネージャが該当します。

WindowsはWindowsエクスプローラ以外に、コマンドプロンプトやWindows PowerShellなど文字ベースの表示・操作体系(CUICharacter User Interface)を採用したシェルも提供しています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)