現在の登録パソコン用語数4,027語

マスター【 master
マスタ

マスターとは、パソコン用語では下記2つの意味で使われることが多い。

1)企業内データベースにおいて処理の基本となるデータを集めたマスターデータと言います。この場合、長音記号を入れずに「マスタ」と表記する場合が多い。

2)ハードウェアの制御において、内蔵ハードディスクをパソコンに接続する際の設定の1つ。パソコンによって、内蔵ハードディスクエンハンストIDEというインタフェースで接続する場合があり、エンハンストIDEプライマリーセカンダリーと呼ばれる2つのコネクターに、マスター(Master)、スレーブ(Slave)という設定でそれぞれ2台ずつ接続できます。通常、起動ドライブになるハードディスクは、プライマリーのマスターに接続します。因みにマスターとスレーブはジャンパースイッチと言う切り替え器で設定を変更します。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


マスターについてのQ&A

ベジェ曲線をマスターしたい 何でもパソコン&スマホ110番
ベジェ曲線をマスターしたいので練習できるお奨めサイト知っている方見えましたらお願いします。


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)