現在の登録パソコン用語数4,138語

HomeRF(ホームアールエフ) HomeRF


HomeRFとは、家庭内のパソコンと家電機器、スマートフォンなどの情報機器同士を接続して、無線ネットワークで結ぶことを目的とした規格。

1998年3月に米国IBM社、米国インテル社、米国マイクロソフト社、米国コンパックコンピュータ社(当時)などが中心になってパソコン、通信、家電分野の主要企業36社が参加する団体であるHRFWG(HomeRF Working Group)が提唱しました。

HomeRFは無線免許を必要としない2.4GHzの周波数帯を利用して無線通信を行う技術で、通信内容には40ビットの暗号鍵で暗号化されており、通信のセキュリティ性を確保することができます。この規格では、伝送距離は50mから100mでの通信が実現します。

HomeRFはその後、同じく無線通信のための規格であるWi-FiやBluetoothなどが主流となるにつれて存在意義が薄れ、2003年1月にHRFWGは解散しました。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)