現在の登録パソコン用語数3,872語

マクロビジョン【 macrovision


マクロビジョンとは、映像コンテンツなどにおける著作権保護のために、DVDプレーヤなどで採用されているコピーガードの方式、もしくはその技術を提供している企業の名称。

マクロビジョン機能によってコピーガードされたDVDコンテンツは、DVDプレーヤなどで再生しても問題なく表示できるが、VHSビデオデッキなどの録画装置に接続して映像をコピーしようとすると、映像が明暗を繰り返したり、画面が乱れたりするようになっています。

マクロビジョンはVHSビデオデッキなどの録画装置に組み込まれている入力信号を自動調整して適切な感度を保つオートゲインコントロール(AGC=automatic gain control)回路を誤動作させて、DVDを正常に録画できないようにします。なおマクロビジョンは、録画する側が対応している必要があり、8mmビデオデッキや初期のVHSビデオデッキなど一部の未対応製品ではコピーガードは働きません。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


マクロビジョンについての説明 2件

マクロビジョンとは 「マクロヴィジョン」 (macrovision): - IT用語 ...
マクロビジョンとは、映像コンテンツなどにおける著作権保護技術を提供している米国の企業の名称、または、同社が提供しているコピーガードシステムの名称である。マクロビジョンによってコピーガードが施されたコンテンツは ...

コピーガード - Wikipedia
DVDMAGIC 視聴するにはインターネットで認証を行わなければならないプロテクト。起動時にDVDコピーソフトの起動を阻害しようとする。ケータイDVDが多い。 RipGuard マクロヴィジョン社が開発したプロテクト。ARccOS同様、意図的にエラーと ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)