現在の登録パソコン用語数4,062語

PaaS(パース) platform as a service


PaaSとは、Webアプリケーションを開発・実行するための環境(ハードウェアOSなど)一式を、インターネット経由で遠隔から利用できるようにしたもの。もしくはそういったものを提供するサービス。クラウドコンピューティングの一つです。

基盤一式を大規模なデータセンターなどに置いて、顧客企業がインターネット経由で、必要なだけ利用して利用実績に応じて課金するというサービス。企業はこうしたプラットフォームを自前で用意した場合よりコストを抑えることができ、ハードウェアのメンテナンスや障害対応などもサービス側に任せることができるメリットがあります。

ソフトウェアSaaSとして提供するための実行環境や課金サービスなどの基盤を提供するサービスのことを意味する場合もあります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


PaaSについての説明 3件

PaaSとは - IT用語辞典 Weblio辞書
PaaSとは?IT用語辞典。 フルスペル:Platform as a Service読み方:パース,パーズ別名:プラットフォーム・アズ・ア・サービス,サービスとしてのプラットフォームPaaSとは、ネットワークを通じたサービスとして...

Platform as a Service - Wikipedia
PaaS( Platform as a Service の略、パースまたはパーズ)とは、インターネットを利用したコンピュータの新しい利用形態の1つである。 PaaSでは、ソフトウェアを構築および稼動させるための土台となるプラットフォームを、インターネット ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)