現在の登録パソコン用語数3,870語

PAP(パップ) password authentication protocol


PAPとは、PPP接続で使う際の正規の利用者かどうかを確認する認証用のプロトコル

端末クライアント)から認証サーバーに対してユーザーIDパスワード暗号化せずテキストのまま送信して、サーバが接続の可否を応答するための手順やデータ形式を定めています。

公衆回線を使ったインターネット接続においてインターネットサービスプロバイダが正規の契約者の接続かどうかを判別するためによく用いられています。

仕様が簡素なプロトコルのためほとんどのシステムに対応している反面、パスワードを暗号化せず平文のまま送信するなどセキュリティ面が十分ではありません。そこで暗号技術を採りいれてセキュリティ面を高めたCHAPというプロトコルもあります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)