現在の登録パソコン用語数3,849語

WCAG 2.0(ダブリュシーエージーにてんゼロ) Web Content Accessibility Guidelines 2.0


WCAG 2.0とは、Web技術の標準化団体であるW3CWorld Wide Web Consortium)が、Webページアクセシビリティを確立することを目的としたガイドラインの第2版。2008年12月に勧告として発表されました。

1999年5月に勧告したWCAG 1.0を改訂したもので、W3C内に設置されたWAIWeb Accessibility Initiative)というワーキンググループが作業を進めました。

4つの原則に基づいた12項目のガイドラインと達成基準等で構成されるドキュメントです。それぞれのガイドラインには3段階の達成基準が定められていて、診断ツールなどで定量的に評価できるようになっています。

日本での同様の規格であるWebコンテンツJISJIS X 8341-3)は、WCAG 2.0と整合の取れたものに改訂されました。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)