現在の登録パソコン用語数4,106語

Office 2010(オフィスにせんじゅう) Office 2010


Office 2010とは、2010年6月に米国マイクロソフト社が一般発売したOfficeスイートボリュームライセンスは同年5月に提供を開始し、開発コード名Office 14で、2007 Office systemの後継ソフトでした。

Webブラウザ上で編集できるWebアプリケーション版のOfficeや携帯電話などで使用することができるモバイル版のOfficeなども提供し、幅広い環境で文書を閲覧、編集できるようになったことが特徴です。

Word 2010
文書のアウトラインを表示するナビゲーションウィンドウが用意され、必要な個所への移動や段落の入れ替えが容易になりました。

Excel 2010
単一のセルの中に折れ線グラフや棒グラフを表示するスパークライン機能などが搭載されました。

PowerPoint 2010
スライドに埋め込んだビデオを直接編集できるようになりました。

エディションとしては、ボリュームライセンスでのみ提供されるProfessional PlusおよびStandardと、パッケージ製品またはプリインストール版として提供されるProfessional、Home and Business、Personalの3種類があります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


Office 2010についてのQ&A

Office 2010について(Beta) 何でもパソコン&スマホ110番
数年前に以前のPCにて購読させて頂いてたのですが、PCが古く、起動が遅いため暫くPCから離れ、最近、モバイルPCを購入してから再度、購読させて頂き、参考にしております。 MicrosoftのHPにて、無料の...


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)