現在の登録パソコン用語数4,026語

EFS(イーエフエス) encrypting file system
暗号化ファイルシステム

EFSとは、Windowsの標準ファイルシステムの一つであるNTFSを利用したディスク上で、データを直接暗号化する機能。暗号化ファイルシステムとも言います。

ファイルに属性として設定して、暗号化属性が付加されたファイルストレージ上に暗号化された状態で記録され、許可されたユーザーだけがそのファイルやフォルダーを利用することができます。

Windows 2000で採用したNTFS 5.0からこの機能が取り入れられ、Windows XP以降の企業向けエディションなどにはEFS機能が標準で搭載されています。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)