現在の登録パソコン用語数4,138語

書き換え型DVD(かきかえがたディーブイディー) rewritable DVD


書き換え型DVDとは、一度データ保存しても、データの書き換えや追加が可能なDVDメディアのこと。

書き換え型DVDの規格としては松下電器産業、東芝、日立、IBMなどが運営している「DVDフォーラム」が策定したDVD-RAMとDVD-RW、ソニー、Philips、Hewlett-Packardなどが運営している「DVD+RWアライアンス」が策定したDVD+RWの3種類があります。

DVD-RWとDVD+RWは約1000回、DVD-RAMは約10万回のデータの書き換えができます。これに対して、DVD-Rディスクはデータの追記はできるが、データを書き換えることはできません。記憶容量を使い切るとそれ以上の記録ができなくなります。

最大記憶容量は、DVD-RAMとDVD+RWは片面で4.7GB、両面で9.4GBで、DVD-RWでは片面で4.7GBとなっています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)