現在の登録パソコン用語数4,028語

マインドマップ【 mind mapping


マインドマップとは、アイデアやキーワードを図式化して、脳に浮かんでいるイメージを視覚化、具現化して思考を深めて、新しいアイデアの考案や問題解決を図る発想技法の1つ。英国人のTony Buzan(トニー・ブザン)氏が考案しました。

用紙の真ん中にテーマとなるキーワードを記載して、思い付いたアイデアやキーワードを線で結びながら放射状に並べていきます。

マインドマップをパソコン上で行うことができるソフトにはXMind、Frieve Editorなどがあります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


マインドマップについての説明 1件

マインドマップ - Wikipedia
マインドマップはトニー・ブザン(Tony Buzan)が提唱した思考・発想法の一つ。頭の中で起こっていることを目に見えるようにした思考ツールのこと。 「マインドマップ」という呼称は、英国ThinkBuzan社が商標登録を管理している。

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)