現在の登録パソコン用語数4,139語

データプロジェクター【 data projector


データプロジェクターとは、パソコンと接続して、画面を投影するプロジェクター。一般のプロジェクターの内ホームシアター向けなどを省いた法人向け製品のものを指すことが多い。パソコンとデータプロジェクターを使ってプレゼンテーションなどを行います。

プロジェクターには大きく分けて下記3つの種類があります。

液晶プロジェクター
投影する光の制御に透過型液晶パネルを使うもの

DLPプロジェクター
微小な鏡を使うもの

◎LCOSプロジェクター
反射型液晶パネルを使うがもの

1280×1024ドット(SXGA)や1600×1200ドット(UXGA)の信号入力が可能な高解像度タイプのもの、1k~1.5kgの重さで軽量タイプなものなどもあります。
パソコンと無線LANで接続できるものや、投射画像のピント合わせを自動でできる機能を持ったものなどもあります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)