現在の登録パソコン用語数4,042語

Direct3D(ダイレクトスリーディー) Direct3D


Direct3Dとは、DirectXにおける3次元画像描画用のAPI。ゲームなどで使われます。

DirectX 8.0からは2次元画像処理DirectDrawと統合されて、DirectX Graphicsと呼ばれるようになりました。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


Direct3Dについての説明 3件

Direct3D - Wikipedia
リファレンスデバイス Direct3Dのほとんどの機能を忠実に実装しているが、パフォーマンスが非常に低いソフトウェアレンダラーを選択する。このデバイスタイプを利用するためにはDirect3DのSDKを事前にインストールする必要がある。

Direct3D - Direct3Dの概要 - Weblio辞書
Direct3DはMicrosoftのDirectX APIのサブシステムコンポーネントである。グラフィックスアプリケーションとグラフィックハードウェアデバイスの間の通信を抽象化することがDirect3Dの目的である。これはGDIと比較して薄い抽象化レイヤーと ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)