現在の登録パソコン用語数3,849語

WAP(ワップ) wireless application protocol


WAPとは、携帯電話などの移動体通信端末インターネット上のデータを送信するのに適している通信プロトコル、もしくはコンテンツ記述言語の規格。auKDDI)のEZwebで採用されました。

最初のWAP 1.xは無線通信に最適化することを優先した規格でしたが、既存のインターネットの基幹プロトコルであるTCP/IPや、コンテンツ記述言語HTMLとの親和性が低かったため、利用できるコンテンツがなかなか増えませんでした。しかしWAP 2.0以降は、TCP/IPベースにした通信プロトコルを採用して、記述言語はiモードでも採用されているコンパクトHTMLを基礎にしたXHTML Basicに変更されて問題点は解消されました。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)